2007年11月23日

副業ネットビジネスお金稼ぐために3:セールスレターを書く

売りたい商材ができたら、次に必要なのはセールスレターです。

ネットビジネスではセールスレターが命です。

どんなに商材が素晴らしくても、セールスレターがへぼだったら絶対に売れません。
ネットで売っている限り、お客様は中身を見れないですからね。

一方で、セールスレターさえ上手ければ、くだらない商材でも売れてしまうという危険性はあります。

『ユダヤ人大富豪の教え』(本田 健)というかなり売れた本がありますが、そこでは
「セールスの達人になれば一生食いっぱぐれることはないだろう」
というようなことが言われていますが、
ネットビジネスでは、セールス=セールスレターです。

一流のセールスレターは、一流の営業マンです。
しかも現実に営業マンを雇ったならば毎月給料を支払わねばなりませんが、
セールスレターは一度書き上げてしまえばあとはほったらかしで売り続けてくれます。
せいぜいサーバーの維持費が数千円かかる程度のものでしょう。

覚えておいてください。
セールスレターで売り上げの8割は決まります。

アクセス数を集める前に、まずセールスレターです。
レターの成約率が0.1%違うだけで最終的な売り上げは2倍も違ってきます。
(余剰分を広告費に回してアクセスを集められるため)


では、どうしたら売れるレターが書けるのか。

セールスは科学です。
人間の行動については、行動心理学という分野ですでによく研究されていますので、それを学んでみるのもいいでしょう。

もし最高のレターを最速で書けるようになりたいならば和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科のModule2をご覧ください。

科学を裏づけとした、感情のこもったセールスレターの書き方をあなたは知ることになるでしょう。

※お金をかけたくない人は、ネットビジネス大百科のセールスレターを研究するのもいいかもしれませんね。
まず「まねる」ところから入るのも一つの手です。
posted by ネットビジネスお金稼ぐ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ネットビジネス入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66980646

この記事へのトラックバック

『1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方』しげぞう
Excerpt: 今回は、拙著の宣伝です。 『1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方』 という本を自由国民社さんから出版しました。 以下の目次をご覧いただくと分かりますが、書いて小銭を稼ぐところから、商業出..
Weblog: ニュースを読まねば
Tracked: 2013-10-27 11:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。